呼吸器疾患について解説するサイト

鼻炎

鼻炎とは、風邪ではないのにくしゃみや鼻水、鼻づまり等の症状を起こす、鼻の疾患のことです。 ウイルスやアレルギーの原因物質(花粉やダニ、埃など)などの異物が体に入ると、これらの物質を排除しようとする働きがあります。その時、ヒスタミンなどの化学伝達物質が遊離します。このヒスタミンによって鼻粘膜の知覚神経が刺激されてくしゃみが出ます。
鼻炎には、風邪の症状として現れる「急性鼻炎」と、アレルギーによって現れる「アレルギー性鼻炎」があります。

光熱費込み、清掃費込み、インターネット即日接続できる大阪市淀川区のマンスリーマンション 大阪 大阪最安値に自信があります! お気軽にお電話下さい 0120-686-277

急性鼻炎はいわゆる「鼻風邪」です。ふつうの風邪、すなわち細菌やウイルスの感染が原因で、これによってくしゃみ、鼻水、鼻づまりといった症状が強く起こるものです。のどの炎症を伴うこともよくあります。 アレルギー性鼻炎症を起こす主な原因は花粉やハウスダスト、カビやペットの毛などと言われています。ハウスダストが原因でアレルギーが起こる場合、特に冬は要注意です。冬は、窓を閉め切って暖房をするので、ダニや埃が常に部屋の中を飛び回っている状態になるため、症状が強く出ることがあります。冬場の空気の乾燥も症状を悪化させる要因となります。

薬局は調剤をメインに行う調剤薬局や門前薬局のことだけを指すものでなく、調剤室を備えるなど条件を満たして薬局開設許可を受けていれば、ドラッグストアも薬局といえる。

近年、アレルギー性鼻炎の人が増加しています。その原因は生活様式の変化によるものが多いといえます。スギ花粉の増加、食生活の変化等のほか、カーペット、エアコンの普及によって、ダニ、ハウスダストが増加しやすい環境になっているのです。

 

薬局